2020 FP3級試験受験 (9/13) その3 試験後編

最寄り駅につきすぐ思ったこと

「地元って落ち着きます。人が多くても気になりません」

最寄り駅についたらすることと决めていたのは、FP2級の参考書と問題集を買うこと。
駅前のデパートにある書店に寄ってこ。

FP試験が終わったからか、こないだはすぐにわかるとこに陳列されていたのに見つからない。
代わりに試験日が近い宅建士と簿記の本ばかり。でも、いまの僕には不要な参考書。

全然ないじゃん。と思っていたら、陳列されていた列を間違っていました。はずかしい。

今回の試験で、みんないろんな参考書持ってるんだなと思いました。
僕が気に入って使ってた「欲しかったシリーズ」も女子たちが持っている人が多かったですね。

しかし、この「欲しかったシリーズ」は僕には向かないのではと思い出しました。
だって、頭に入ってないんだもん。

「なんでも未熟なうちは道具のせいにします。熟練の域に達すれば道具のせいにはしない」と思います。

そうです。自分が試験で追い込みの時期に「ドラクエモンスターズ2」という神ゲームを購入してしまい寝る間も惜しんでやってしまったのがすべての原因です。

はい。わたしは「欲しかったシリーズ」の2級テキストと問題集を購入します。
それと、FP抜きにしても税金に詳しくなりたいので、税金関連の簡単そうな本も合わせて購入。

3冊で 5,830円 これが今回の投資額です。

さて、この投資が利益を出すことを夢見つつ帰ろっと。
家帰ったらすぐ次の勉強をしようと思ったけど、今日くらいドラクエモンスターズしてもいいよね?とビール飲みながら気を失うまでゲームしてました。

次の試験は11月。お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です