デイトレードで利用する証券会社を変更しようと思う

本日のデイトレードの結果は損益 +9520円(税金は考慮してません)

取引した株銘柄は下記の3社

  • 中外鉱業 +6000円
  • バイク王&カンパニー +2000円
  • 日産自動車 +1520円

中外鉱業の株は初めての千単位での取引をしました。
株価が1円動いただけで1000円の値動きがするので怖かったんですぐに手放そうと思ったのですが、購入後すぐに値下がり傾向になり、2円値下がりのところで損切りしようとしましたが、しなくて正解でした。

最近がたまたまなんでしょうけど、前場の開始直後って値上がり傾向がある気がするので、その値上がりの時に中外鉱業の株を売却しようと指値売り注文で約定できました。

今回の中外鉱業の取引で気付いたこと。
大きな利益を出すのなら、数千単位以上の株の取引なら簡単だということを知りました。まぁこれは逆もしかりで大きな損失も簡単だということですね。

昨日、偶然にもストップ高になる前にバイク王&カンパニーの銘柄を見つけ、他の銘柄に気をとられているうちに一気に50円強値上がりして、昨日はストップ高で終了してました。

ストップ高の取引はスカラについで2回目。

スカラのときは前場開始時に株価が急騰してから一気に下落しました。
だから、買うならそのタイミングで買おうかと値下がりを待っていたけど…バイク王&カンパニーはわたしの予想とは反して値下がりしませんでした。

しばらく監視してたら株価が上昇傾向に見えるチャートパターンになったので、@470円で買い注文を出し約定。

このときのトレードは板でチェックしてました。
なんで板をチェックしていたかというと、株取引のツールの使い方をまだよくわかっていないので、株価の更新が一番はやいので参考にしました。
400円台の株で上下に50円くらいの値動きを秒単位でしていたのでびっくりしました。

「うわ・・・これがデイトレードの本でいってた、株価がブレブレ状態か。デイトレーダーが群がってる状態ってこんなすごいんだ・・・」

バイク王&カンパニーの株は7分だけの保有で売り注文をだし@490円の指値で約定しました。7分で2000円のならラッキーです。

はじめてこのデイトレーダが群がる銘柄に遭遇したのですが、相手はプロたちだし、素人の僕が勝てるわけないし・・・てか、僕みたいな低資金のなんちゃってトレーダなんて、ノイズすら起こせないから気にすることないね(笑)

ブレブレのときのあがりそうな高値で指し注文をだして正解でした。
ブレブレが止まれば株価が上下のどちらかに一気に進むと思うので、ブレブレのときに取引を終える必要があると判断してよかったです。

まぁこれは結果論でラッキーなだけでした。

利食いしておいて、再度バイク王&カンパニーの株の超短期取引で利益を出そうと思い注文をだしたら

「差金注文のため注文できない」ような見慣れない単語とメッセージが注文時に表示されましたので、注文しなかったです。

もし、ここで注文を出していたら、利益は減っていたと思います。本当ラッキーでした。ビギナーズラックというのはこういうことをいうのかな。

最後に日産自動車の株取引について。
昨日は約15円高の終値だった日産自動車の株。前場の開始から板をチェックして開始値が昨日の終値より高かったので、15円高い値段で前場開始前に指値で売り注文を出しました。

前場開始後、値上がりはしたけれど、思っていたよりも値上がりはせず、チャートが下降しだし、長期の移動平均線を割り込みだしそうだったので売り注文をだしました。結果利益は出たけれど、前場開始前のにだした指値をもうすこし遠慮していれば、もっと利益でました。

まぁ終わってみれば、日産自動車の株価も終値はわたしが売却した価格より2円下げていたので、判断はまずまずだったということでしょうか。

本日のデイトレードは以上でおしまい。最後にデイトレードに使う証券会社について思い直したのでそれについて書いて終わります。

デイトレード最強のネオモバイル証券
デイトレードを始める時に、株取引の練習するのにたまたま開設してあったネオモバイル証券を使い始めました。

毎月Tポイントを200ポイントもらえ、月々220円で取引し放題なのでデイトレード向けの証券会社じゃん。って興奮してました。

ただ、毎日取引をするようになって、やっぱり手数料が気になったのでネオモバイル証券の手数料をしっかり調べたら・・・月の約定額50万までという記載を見つけました。あー僕の勘違いでした。取引し放題だと思ったら金額の上限ありました。

デイトレードは売り買いを頻繁に行うから月の約定額じゃ手数料代かかって仕方ないと思い出しました。約定額50万以上は1000円以上の手数料がかかります。

ってなわけで、今日の取引の引き渡しが終わったら資金をSBI証券に移そうと思います。SBI証券は数日前に手数料の見直しがあり、1日の約定価格100万までは手数料かからないそうなので、手数料を気にしないでトレードできると思います。あと、トレードをする際ネオモバイル証券のアプリでは株価といい加減なチャートしか表示されていないので、他の証券会社のアプリでチャートを確認して、注文のときだけネオモバイルでしていたので、かなり注文に時間がかかってしまっていたので・・・。

あっそうそう。配当利回りを気にして米国株の購入を本気で考えました。

デイトレードで、最低賃金のWワークくらいのお金なら稼ぐのはそんなに難しくはないと思いましたが、これを毎日ずっと稼ぐとなると難しいと思いました。

だから、デイトレードで出た利益がある程度まとまった額になったら、それを米国株やETFなどの購入資金に充てるほうがいいと思いました。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です