いまは諦めます

ビギナーズラックで利益を運良く出たので浮かれてしまったワタクシ。
昨日、証券会社を変更して新たに購入した3社の株はすべて下降トレンド。

「含み損のときは、日をまたがって保有するのは危険」

というデイトレーダの言うことは聞かず、そのまま保有しました。
次の日の今日も保有の株価はさらに下落。

うーん。困ったな。

損切は今回したくないので長期で保有しようと思います。
とりあえず、含み損分を補おうとさらに投資したけど、またも下落。
後場に入り上昇したけど、わたしが考える価格までは上がらず僅かな含み益だけなので手数料分を損になるのでしばらく様子をみることに。

やっぱり分析力、メンタル面でデイトレードするには未熟すぎます。わたくし。

証券会社を変更したのだけど、ちゃんとした証券会社というのは取引ごとに約定手数料とかいろいろあるんですね。

そんな当たり前のこともわからない初心者のワタクシには、ネオモバイル証券は超いい証券会社だったということで、手数料安すぎでしたし、料金もわかりやすかったです。

ちゃんとした証券会社で、指値注文出しても希望よりも損した状態で約定するとか、手数料が取引ごとにかかるとか・・・なんか損した気分でした。

銀行の手数料が高いと、手数料がかからないようにするのに、資産運用するには手数料がこんなにかかるんだ。と騙された気分でもありました。

ただ、冷静に考えれば、この手数料も企業努力の成果で低価格なんだろうし、そもそも株投資のしくみをしらないワタクシが悪いんです。

デイトレーダするには知識がなさすぎると痛感しましたので、今は諦めます。

次は米国株式への投資を試みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です