格安SIMから3大キャリアに戻る

今月の13日に発売されたiPhone12 Mini。
iPhone5より少し大きい筐体ですが、それでもiPhone8とかの4.7インチよりも筐体は小さい。

筐体は小さくて、全画面(ノッチあり)が欲しかったので、やっぱり欲しい気持ちが我慢できなかったです。

キャリアのオンラインショップで注文するも、僕の持っていない身分証明書しか使用できないのでオンラインでの購入は断念。
アップルで購入しようと思ったけれど、そこでauのキャンペンコード(本体1万引き)が手元にあったので、auで購入することにしました。

今日の16時に最寄り駅近くのauショップで予約しました。

容量は256GBで本体の色は白か黒がほしかったのですが、在庫がなく3週間くらい待つことになるそうなので…
赤色で容量は128GBにしました。いままで使っていたiPhoneXSは256GBだったので、容量的に半分になりました。

子供の写真や動画を気づいたときに撮りためても、2年で50GBも使っていなかったので、128GBでも足りると思い購入しました。
あとは、少しでも安く購入したかったのでちょうど良かったです。

赤いiPhone、思ったよりもいい感じの赤でした。
ちょっと12miniが思っていたのと違ったのは、背面はガラスでないとこ。
というか、他も機種も両面ガラスは使われていないかもですが、いままで使っていたXSは両面ガラスだったので、
ガラスがあるとないで無駄に高級感が出るもんなんですね。

12miniを購入して、家に戻り、すぐさまデータ移行するも、なかなかうまく行かず。
端末同士でのデータ転送を試すも…ネットワークの設定でおかしくなり、データ移行後電波を拾えなくなりました。

SIMの差し替えや、機内モードに一瞬して戻しても回線が繋がらなくなりました。
いろいろ設定を変えたり、ネットで調べたりと多くの時間がかかりすでに深夜。

結局、新しい機種で使うSIMを古い端末に装着してから、データ転送をしてみました。
新しい機種の方はSIMはない状態にして、転送がすべて終わってからSIMを新しい機種へ装着したら無事データ移行完了。

めちゃくちゃ時間がかかってイライラしまくり。・・・だけど、iPhone12 miniのサイズ感素敵すぎ。
この新しいiPhoneを4年間使い続ける気でいまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です