情報セキュリティマネジメント試験、落ちる!

ひさしぶりの投稿です。

今日、情報セキュリティマネジメント試験をCBTで受験してきました。
15年前に情報処理試験を受けて「初級システムアドミニストレータ」という今ではない資格を保有してますので、
今回の情報セキュリティマネジメント試験は簡単だと思ってました。

そんな余裕からか、試験直前までアストロニーアというゲームに熱中してました。
一週間に50時間強も! …この時間を勉強できていたら、簡単だったでしょうね。反省。

試験2週間前まで、午前問題は過去問題を数回やって、過去問題では平均で80点前後とれていました。
そして、また油断。

アストロニーアにYou Tubeで動画見まくり。鬼滅の刃を再読、再視聴。

時間が足りない。

ゲームや好きなことは何度繰り返しても、何時間かけても時間を忘れてしまうくらい熱中してしまうのになんでテスト勉強できないんでしょう?

で、今日CBTで受験してきましたが。自信のあった午前問題も始めて見るような問題が10問くらいあり焦りました。
焦ったけど、練習通り30分くらいで解答し終えたので、とりあえず退出。

CBT試験っていいですね。すぐ採点が確認できます。 自分にとっては、とても難しい午前問題だったのですが、得点は合格基準ラインの66点。

なんとか午後試験の採点資格得ました

午前問題を30分程度で終わってしまったのはいいけれど、午後問題の開始まで2時間以上あるので、時間潰すのが大変でした。
午後問題までに、大腿筋を動かし血流を高め、頭の回転を良くしようと時間まで散歩しましたが、すぐにバテます。
ダイエットしなきゃ。…止まらない汗。ダイエットしなきゃ。…疲れて眠くなってきました。でも、受験しなきゃ。

難しい午前問題だったんだから、午後問題は簡単だよ。きっと。っと自分の都合のいい方に考え午後試験に挑みました。

午後問題は3問で1問あたり設問10弱。心配していた制限時間内に解答は終えましたが、手応えはあまりなし。
逃げるように会場を去り、駅に向かっているときに採点を見てみると…

54点

はい。試験落ちました!…本当自分の不甲斐なさにがっかりしました。

今度こそ、この悔しさをバネに行動や習慣を修正し、次につなげようと思います!ぜったいにがんばります!!

ってなわけで、今日だけお酒飲んで、明日からがんばります。

次に目指すは簿記と宅建士、LPICとオフィススペシャリスト(科目不定)

あきらめない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です