何年ぶりだろ

1ヶ月ほど前から、そこまで気にすることのない髪量の散髪がしたくてしたくて、
どこで切ろうか休みのたびに迷っていました。

ちなみに直近10年のうちに、美容院や床屋で散髪をした記憶は…2,3回しかなかったと記憶してます。

一昨年くらいからは、ほとんど伸びてきたらスキンヘッドにしてました。

スキンヘッドまで短くすると、なにかと慣れない問題点が出てきます。問題点を少し列挙。

・衣類を着る時に、スキンヘッドの部分がマジックテープみたいに衣類のくっつこうとして着るのが大変になります。
・直射日光を日光に慣れていない頭皮に当てすぎるとやけどします。
・側頭部から後頭部がすごい寒く感じ、冬場はとくに風邪をひきやすくなります。

まぁこんな感じ。ただ、散髪は自分でも電動バリカンとT字カミソリを使えば簡単にできるので経済的効果抜群です。

そんな経済的なスキンヘッドを卒業して、頭皮からほとんど卒業しかけてる髪を増やそうと考えています。
なぜかというと、オフィスカジュアルで過ごすことが多くなり、スキンヘッドでオフィスカジュアルというのが
個人的な意見ですが、私には似合わない気がしてなかなか勇気が出せません。

そんなわけで、「楽天ビューティー」を使い、約5年ぶりに美容院の予約をしました。
ネットでの美容院の予約などは、妻のも予約したりしていたので、まったく問題はありませんが…
おじさん的な年齢になって美容院に足を運ぶのにはすこし抵抗が出てきたので、メンズ専門店なども探してみました。

床屋とか1000円カットなどは予約は不要だと思うので、ネット予約のリストには候補はあがりません。
メンズ専門のようなお店では、洋画などで見られるひげ剃りなどを行うポマードベタベタのヘアスタイルの理髪師が頭に浮かぶのは私だけでしょうか?

まぁそれはさておき、メンズ専用のお店が家の近くにあることを知りましたが、その値段をみると美容院なみかそれ以上。
そのお店で働く理髪師の写真を見ると、だいたいさっきの私のイメージどおりで、ポマードベタベタな感じでした。

メンズ専門店に行きたかったのですが、ポマードベタベタは私の髪ではしたくないので、
美容院で予約をすることにしました。はじめていくお店だったので、美容師は指定せず予約しました。

そのお店は、朝一からお客さんがいて、人気店のようでした。
サービスも悪くありません。着席してから、飲み物をきかれ、一瞬で飲み物とチョコのようなおやつを持ってきてもらいました。
椅子はふかふか。個人店などに行くと、シャンプーの際に使用する、タオルだったり、水よけのカバーが湿気くさいこともありますが、
さすが人気店は全くなく、匂いキツめのアロマ系の香りのついた紙を鼻の近くに置かれてのシャンプでした。

いまのサービスすごいんですね。いままで、近所の美容院ですませていたので、そこでは料金に見合った料金ではなかった気がします。
ともいうのも、そこで切った後、人に「自分で切ったの?」と言われたことがありました。

4,000円を払って、セルフカットと勘違いされる内容ならショックですね。

ってな感じで、セルフカットをしてきましたが、ある程度、髪が伸びてくると散髪の難易度があがり、カットがしにくくなり、すぐあきらめ坊主やスキンヘッドにしたくなります。
オフィスカジュアルのような職場じゃなければいいけど、さきほどもかいたとおり、スキンヘッドにオフィスカジュアルの勇気が私にはいまはありません。

話がだいぶそれました。 予約したお店でどなたが対応してくれるのかな。
若い女性だったら緊張してしまいそうだったので、担当の方がくるまでドキドキでした。

担当してくれたのは男性で、30代前半のように見えました。
ところどころの振る舞いを見る限り、店長さんっぽかったです。会計時、やっぱり店長とわかり自分の洞察力に自信が持てました。

コロナ渦のご時世、散髪時もマスクがあたりまえみたいで助かります。ただ、散髪した髪の毛がマスクにつくつく。
久しぶりの散髪だったので、気づくまでだいぶかかりましたが、散髪時って髪の毛に水を噴霧してませんでしたっけ?

それか店長さんともなると、散髪時に水を噴霧する必要ないんですかね?おかげでパサパサになった髪の毛がマスクにつくし、
マスクと皮膚との隙間にもどんどんはいってきてチクチクひどかったです。それから首周りも厳重にタオルで保護されていましたが、
チクチクひどかったです。散髪が終わったときも、髪の毛が衣類につき、目の悪い自分でも気づきましたが、店長さんは気づかなかったです。

この人気店は、どうして人気なのか気になります。
ハサミ一本15万を3丁持っていると、嬉しそうに話されていた店長さんですが、
こういう高額の器具でお客さんをおもてなしするのがサービスなのでしょうか。

ひさしぶりの散髪でしたが、散髪のしあがりには不満はなかったのですが、サービスの初歩的な部分で無駄といい加減さを感じてしまい、
支払った金額に見合うサービスを受けたかというと疑問です。

次回は1000円カットにいって違いを見てみようと思います。では、このネタは数カ月後。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。