ゲームばかり

転職してからカレンダー通りの休日にもだいぶ慣れました。

会社全体が休みなので、会社の人と遊ぶこともできます。
いままでシフト勤務の会社ばかりで働いてきた私としては、学生に戻った気分です。

転職した会社の人たちは、みなさんゲーマー。

私もゲーマーでしたが、いまではゲーム本体もプレステ2以降買ったことなく、
最近、最新のプレステ3でも買ってみようかなと思ったら、時代はプレステ5のようです。

時代が進むのは速いもんですね。

任天堂の製品は、ゲームキューブまで買っていたので、最新のゲーム機はスイッチという名前なのは知っています。
このスイッチは、子供や家族でやるのに買おうと考えているので、すこしチェックはしています。

だけど、ゲーム本体って4万円以上するんですね。任天堂の商品でそれくらいするので、ソニーやマイクロソフトの本体はもっと高価ということですよね。
ゲーム業界はきちんとインフレしているということなのですね。

ただ、これは本体だけであって、ソフトに関しては1万超えの時代を経験した、私にとっては現在の方が安価な印象を受けました。

おっと、書きたいことはこんなことではなかったです。ごめんなさい。

会社の人と交流を深めるのもあり、アストロニーアという惑星探索ゲームを先週と今週でプレイしました。

このアストロニーアというゲーム。本当に時間泥棒的にプレイすると、あっという間に時間が過ぎていきます。恐ろしいほどに。

同僚は連続してゲームするのが、最長でも6時間が限界というので、6時間を目安にプレイ。
同僚はこのゲームは初心者なので、熟練者のわたしが、ゲームを勧めやすいように鉱物やミッションをこなしていくスタイルでやりました。

とにかく、ひさびさのゲームおもしろい。

同僚が落ちた後も、私一人でプレイを続け、翌日には半日ぶっつけで一人でプレイしてました。…はずかしい。

なんで、ゲームはこんなにも連続して続けられるのに、勉強を続けられないんでしょうか。

本当に不思議です。

勉強をこれくらい連続して続け、なんとなくでもいいから勉強を、
長時間息をするようにしている習慣を身に着けたいと思います。

これもゲームをしないと気づかないことだったので、さらに何かの気付きがあるように、またゲームをしようと思います。
さて、アップデートされたミッションをクリアしなくては!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。