Zoffすてき

昨年末、乱視がひどくなり、日常生活に支障が出てきたので、眼科に行きました。
そこではじめてメガネを作りましたが、このメガネはあまり見えないです。

で、今月のはじめに最寄りの眼科で処方箋を書いて頂き、最寄りのZoffでメガネを作りました。

Zoffを選んだ理由は、ブルーライトカットレンズが無償でつけれるところと、
知人のメガネ歴の長い人が「Zoffは安いけど、昔ながらのメガネ屋にちかい」と聞いたからです。

結果、予想以上です。

レンズに有料でできるコーティングもしたので、日にちがかかりました。
中年を迎え、いろんな白いフケみたいのだったり、あぶらだったり、おじさまらしい症状が出て困ってます。
メガネをかけだして、まず気になったのが、レンズにつく白いゴミ、フレームにつく油などなど。

その問題がコーティングで改善されるという期待して、コーティングをしました。
白いゴミはコーティングをしても、けっこう気になりますが、コーティングがないものと比べるとマシなくらいです。

コーティングはレンズを傷からも守るらしいのと、レンズ保証も1年つくのでいいかもです。

今回作った眼鏡は2つで、移動用と作業用(ブルーライトカット)分けました。
分散することで、もし壊れたときにも予備にもなりますし…ただ、移動用のレンズを「くもり止め」で作るつもりだったのですが、コーティングにしました。

コーティングで曇りとめもなるのでは?という期待をしてしまったからです。結果、コーティングには曇り止めの効果はまったくないです。勉強になりました。

と、話をもどします。Zoffが素敵と思った理由を書きます。

・メガネケースが豊富で10種類以上の中から選べます。
・メガネケース付属のメガネ拭きが大きく使いやすいです ※他社のはちっちゃくくて使いにくかったです
・メガネの調整が的確で、調整してもらってから装着感が明らかに違います。
・ブルーライトカットが初めから無料

いや素敵すぎます。次つくるのもZoffにしようと思います。
曇り止めスプレーが効果なくなったら、くもり止めレンズでメガネを新調しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。