予想通り その2

汗が拭き終わらないうちに、担当者の方がこられました。

Web面談の時、お若いと思ったけど、ナチュラルメイクで意外とお姉さんでびっくりでした。

びっくりといえば、私の履歴書の写真もスキンヘッドだったので、お互いさまですが。

 

業務委託という雇用形態がはじめてだったので、恐る恐る契約でしたが、そこまで厳しい内容ではなさそうでした。

 

とある配送業の短期バイトしたときよりも、書くものが少なくてびっくりでした。

 

ちなみに、さらにびっくりだったのが、契約の後にまた会社用の業務経歴書をつくるそうです。

で、私が感じたざっくりした感覚での感想は、業務委託(工数委託)に関しては、すべて委託会社に丸投げ。

中間マージンだけ頂くという感じの雇用形態なのかなと思います。

 

業務委託であれば、契約料も給与形態よりも比較的高いのですが、企業側は社会保険とか福利厚生費も考える必要がないので人件費も安く抑えられますね。

 

こちらはすごい感じがよい会社。特にご担当頂いた担当者様は、ちゃらめなお姉さんなので、話しやすかったです。

本日、契約を交わしたので、この会社フォーマットの職務経歴書を記入し提出後から案件を探してくれるそうです。

 

派遣会社と違うのは、業務委託のがはじまりが遅い。登録までが長い。そんな感じです。

あとは本当に希望の案件をご紹介いただけるのなら、なにも文句ないです。

 

明日は、前職の違う立ち位置の職の現地面談。楽しみにいきます。

これも派遣の派遣みたいな感じなので、ご近所だった感じの悪い職場みたいにならなければいいですが。

とりあえず、楽しみに行きます。

 

そうそう。業務委託をした担当者に「CCNA早くとって」みたいな急かされてしまいました。情けない。

仕事探すのもあったけど、就業中よりはあきらかに時間があるにも関わらず、成果を出せていないなんて恥ずかしい。

 

今月は8冊くらい書籍を読んだのですが、そのせいで勉強ができてなかったです。

なにが大事で何を優先すべきか、改めて考えなおし、肝に銘じようと思います。

 

CCNA⇒LPIC 303⇒宅建士⇒証券外務員 第一種⇒日商簿記2級

上記が今年受験予定の資格です。急ぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。