自分らしくない

次の職場、昨日の投稿で就業することを決めたのですが、一つやっぱりしっくりこないことがあります。

しっくりこない点は、

採用が決まってからの賃金の提示はルール違反だろ

という点です。これについて書きます。

私は、いままで時給900円の会社でも事前に掲示され、それで契約したのであれば文句はいいません。
これは当たり前の話で、自分で労働条件を承諾した上で就業したのに、「賃金が安い」は、おかしいでしょ?って話です。
とはいえ、数年同じ会社で働いていれば、自分の生活に必要になる生活費が足りなくなることもあると思います。
もし、そうなればWワークか、転職を考えるときだと思います。私はいままでそうしてきました。

昨日の投稿にも書きましたが、ふに落ちない理由は他にもありました。

就業前から、契約時の条件に不満があるので、2ヶ月後にやめることも検討しています。
そうなると先方に迷惑がかかります。なぜなら、今回の採用は前任者の交代要員としての採用だからです。交代時期が2ヶ月後です。
採用後の賃金や労働条件の開示だったので不満があるだけで、もし、通常の条件の掲示後の採用であればなんら気にしません。

“過去に自分のポリシーを曲げたことは、ほぼ100%満足したことはない”

私が、しっくりこないと思うのはこれが理由です。満足できなければ、やめます。だって仕事でストレスためるほど無駄なことですから。
とはいえ、私には大事な家族がいるので、そこにも迷惑がかかると考えると板挟みです。

こうなると悩みになりますね。答えがないことですから。
「腑に落ちないことをする」「でも、家族のためしないといけない」「でも、やだな」「でも、やらなきゃ」などなど。答えは実際挑戦するまで一生出ません。

こういう迷いが生じたとき、まずすること忘れていました。
それは 原点回帰 です。
振り出しに戻って考えることにします。

となると、まずすべきことは、派遣会社の方に直接聞いてみることにします。
派遣の派遣会社が条件後出ししたわけで信用できないのが問題なのですから。

聞く内容としては
「労働条件が後出しだったため、契約に腑に落ちない部分があるまま就業しなくてはならないということ。だから、最悪、次回の更新の際、退職するかもしれないということ。」
を伝えます。

これで不採用になれは、それはそれでいい。
条件が変わるのであれば、その条件に納得すれば就業する。
条件が変わらないのであれば、2ヶ月の退職後は承知の上で採用を考慮していただきたい。

結果、どうなっても、自分でしたことなので納得するので、問題ないですね。
この方が気持ちよく8日から働くか、求職活動するかはっきりするので、まずこれをしまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。