14日の面談

14日の面談と言うか職場見学が本命です。
絶対に、ここ取りたいです。

…ってな感じで、先々月案件逃しましたので、ちょっと緊張してます。

理由を書きます。

6月から私は、30社以上と面談をしてきました。応募した案件は300社ほど。(そのうち270件は最大手のグループ会社に落とされた案件数)

たまに面談でこー聞かれます。
質問「転職する際の案件を選ぶ理由はなんですか?」的な質問。

僕は「次に繋がる案件」と答えます。いままでは何をやりたいのか決まっていなかったので、なんでもよかったです。
でも、2年前の転機から、死ぬまでにやりたいことがたくさん見つかって、すべきことも見つけました。

目標は決まったので、あとはそれにどう近づくかが問題です。

で、「次に繋がる案件」です。

ネタをバラせば、どの案件も次に繋がります。これは僕の持論の一つに「人生にムダなことは一つもない」から来ています。
一見ムダなことをしたようでも、それをしたから今の自分があるということです。これは真理だと思っています。
…話それました。戻します。

僕の言う「次に繋がる案件」は、生涯やりたいことのためにつながるスキルが学べる案件のことです。
昨年末に起業したのも、その生涯やりたいことをするため。
※起業しなくてもできるんですが、税金を安くしようと考えてフライング気味に起業

いま、私は長期で働ける案件と、その合間で請け負いの仕事ができるような環境とスキル磨きをすべきだと考えています。
これもたくさんの会社と面談した結果、行き着いた考えです。

もし、契約社員や派遣社員、社員などの会社に所属する雇用形態で就業しつつ、請負の仕事を出来たら・・・収入は簡単にあげることができます。
これは今回の失敗で学んだことでもあります。

1-6ヶ月まで、去年と比べると収入は20%ほど上がっていました。ただ、就業時間が長かったので、時間給でいうとそこまで変わってません。
で、7月は無給。8月は16日しか働いてないので、6月と同じくらい収入の見込み。9月はフルでもらうので6月より20%増くらいになります。
が、これも始発で通っていて、毎日ムダなネカフェ代を払っています。だから、差引5%増くらいにしかなってません。

結果、今はマイナスです。これではっきりした。収入源が一つのときは完全に転職先が決まるまで転職しちゃいけないということ。

勉強になりました。遅くとも来年の頭までには請負や副業での収入を実現しようと思います。

ああ 書きたかったのは、これじゃなかった。

14日にもらっている案件の派遣会社は大手です。
大手の派遣会社は、だいたい資格支援制度が普通にあります。ここに目をつけました。

ちなみに大手の派遣会社は、書類選考で数秒で落とされます。どうやら経験やスキルよりも年齢で落としているように思えます。
だから、僕くらいの年で大手の派遣会社からIT分野への就業は難しいと思いましたが、14日の会社は拾ってくれました。

これが決まれば、収入はいまよりも上がります。あと家族との時間も飛躍的に増えます。
なぜなら、就業先は30分以内にいけるとこです。徒歩でも1時間あるけば行けます。※自転車なら20分くらいで行けると思います。
それから資格支援制度もあるので、難易度があがるほど、受験料だけでなく祝い金も出してくれます。
たくさん取りたい資格あるため、これにはもっと早く気付けばよかったです。

ただ、14日の案件はサーバ監視の仕事なので、下っ端がやるイメージなのと、シフト勤務 ※例: 日勤日勤 休 夜勤(1.5勤務分)のローテ
が理由でした。現在、始発に乗るために早朝に家をでて、家につくのは14時間後。これを考えるとサーバ監視の夜勤とほぼ勤務時間変わりません。
1.5日勤務があるため、稼働日も少ないので、時間持てます。

IT歴1年未満の職歴の僕。下っ端です。資格は持ってるし、過去にサーバ構築やサーバ運用してきたけど、業務では素人です。
構築したとしても基本がないので、監視業務で何を注視しているかも把握してません。ということは僕は下っ端です。

というわけで、14日の案件応募しました。乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。