やっと気づく

娘が5歳になり、自転車やキックボードなど、乗り物を乗ったり、とにかく走る。
とても元気のいいところうれしい限りです。

ゲームでいえば、教えるよりも自分自身でyoutubeなどで見て、それを記憶し、
勝手にゲームをしていて、僕も使い方の知らないアイテムを使いこなしていて日々驚かされます。

親になってはじめて気づく、子供の成長を見れる喜びや驚き、親は幸せ者です。

と、ふと心配にもなります。外で活発に遊ぶのはいいけれど、乗り物を乗る分、危険度が高まります。

…で、思い出す。僕が10代の頃、祖母が反対するのにバイクを乗り出したころ。
心配をよくされていました。…今になって初めてわかります。

心配される側は勝手なもんで、ほっておいてって感じですが…育てる方はそんなこと言ってられませんね。
もしも…と考えると胸が引き裂かれる思いです。

僕は自転車や幼児用のキックボードでこれだけ心配しているのだから…バイクなんて乗られた時点で僕は死んでしまいそうです。

…親は幸せ者ですが、誰かに常に心配される子供も幸せものですね。
人生半世紀ほど生きて、やっとこれに気づきましたので、メモしておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました