自作PC -娘のはじめてのPC-

ドラゴンを倒す

6歳になる娘。6回目の誕生日から数日経ったころ、いきなり
「パソコンがほしい」と言い出しました。
それからというもの、寝ても覚めても「パソコンは?」というので、娘に質問しました。

僕『なんで、そんなにパソコンが欲しくなったの?』
娘「パパとマイクラで、ドラゴンを倒したい」

なるほど。これは大事です。パソコンを買いましょう。

自作します

娘のパソコンの用途はゲームと、はっきりしているので、
自作をすることにしました。
パーツを選ぶのに1週間ほど夜な夜な探しました。
娘のPC用に選定したパーツは以下の通り。

  • CPU : Ryzen 7 5700X
  • RAM : Colsair DDR4-3200 32GB (16GB x2)
  • M/B : ASRock B550 Steel Legend
  • GPU : ASRock Radeon RX 6650 XT Steel Legend 8GB
  • SSD : SPD M.2 SSD 1TB
  • 電源: Corsair RM850 White
  • C/C : Thermaltake ToughLiquid 240
  • K/B : Logicool PEBBLE KEYS 2 K380S
  • OS : Windows 11 Pro
  • P/C : MACUBE110 Pastel Blue

娘の好きな「アナと雪の女王」のエルサのドレスの色。
淡い水色のパーツと、白で揃えました。
そのせいで、値段がかさみました。

娘は大喜び、妻は大激怒

僕のパソコンではなく、娘のパソコンなので気を使いました。
自分が使うには好きじゃないですが、娘ウケいいように、
不必要にLEDがあるものを選択しました。
もちろんLEDの色はエルサカラーです。

いまは静電気が多い時期なので、静電気が発生しないように薄いロングTシャツで組み立てました。
暖房のない部屋で組み立てたので、めっちゃ寒かったです。
そのかいあってか、娘はキラキラ光るパソコン、ケースはエルサカラーで、
非常に気に入ってくれました。
色を水色と白に固定したため、パーツの選択肢があまりなかったので、値段も高くつきました。
今年の娘へのクリスマスプレゼントはパソコンになりました。
…価格がかかった分、妻が怒っていました。
さらに、僕が娘のパソコンでゲームをしていると、妻は激怒です。

追加で購入

OSのライセンスが、既存PCのが使えたとおもったのですが…
購入したPCに搭載されているOSはそのパソコンでしか使えないそうです。
マイクロソフトのサポートセンターに言われて初めて知りました。

ということで、新たにOSも購入…高かったです。
Linuxも考えたのですが、ゲーム用途だとWindows一択です。

番外編へつづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました